オリジナルレシピ集

薯蕷饅頭

images

配合 10個分(生地15g)
  • 京薯蕷粉・・・50g
  • ■大和いも(すりおろし)・・・40g
  • ■上白糖・・・80g
  • (粉合わせ後の重量170g)

  • [ 包餡用あん(30g×10個分) ]
     
  • ■こしあん・・・300g

作り方

     ,垢蠅ろした大和いもに、上白糖を加え木杓子でよくすり合せる。
     ※ここでよくすり合せる事で白くきれいな仕上がりになります。
    ◆.丱奪箸傍薯蕷粉を広げ、そこに,鬚里擦得泙蠅燭燭爐茲Δ砲靴覆ら粉を合わせていく。
     ※配合量より少し多めの京薯蕷粉を準備してその中で粉合わせし、上りの重量170gに合わせると作業しやすいです。また、大和いもの水分量により生地の状態が変わってきますので耳たぶより少し柔らかく、生地を耳元でちぎった時に『ポンッ』と音がする位が粉合わせ完了の目安です。
     分量外の京薯蕷粉を手粉にして、生地を15gに分割し、30gに丸めたこしあんを包餡する。
     ※生地が乾燥しやすいので、手早く包んで下さい。
    ぁ‐し器にクッキングシートなどを敷き、その上に包餡した饅頭をのせ、表面に霧吹きで水をかける。
    ァヽ犬鬚靴特羃个12分程度蒸す。
     ※蓋を布巾で覆うことで、水滴が饅頭の上に落ちてしまうのを防ぐことが出来ます。

※本レシピは当社試作配合のものです。実際に製造される場合は設備機器により加減調整して下さい。